2001年12月24日月曜日

Yahoo!BB開通

 すごく久しぶりの更新です。。
 それというのも、表ページのほうは鱒釣りのシーズンオフの為仕方ないのですが、裏口が更新できなかったのはYahoo!BBの開通がすごく遅れたせいなのです。
 これについては、Yahoo!に言いたいことは沢山あるものの、速度はかなりあがったので現在は文句あありません。。
 NTT局から直線で2kmほどあり、あまり速度は期待できないかなーと思ってたのですが、820kbbsほどは出てるようです。

 まあなにはともあれ、これからはまたページの更新もしていきますので、、。
 しかし表ページのほうもなんか考えないと、誰も見にきてくれなくなっちゃうな~。。





2001年10月25日木曜日

近鉄、日本一ならず・・

 第5戦も負け、近鉄は日本一を逃してしまいました。
 ファンとして、このシリーズは悔しい思いをすることが多く、見ていて惨めに思えるくらいでした。

 日本シリーズに入り、近鉄らしい試合が全くできなかった・・というところが、今の近鉄の力なんでしょうか。

 日本シリーズの結果は残念ではあるけれど、今年は本当に楽しませてもらったと思います。 特に終盤の勢いには、何度感激の涙を味わったか・・。

 頑張ってくれた選手達には来シーズンまでゆっくり休んでもらって、来年こそ日本一を目指して欲しいものです。 今の近鉄のメンバーで、日本一を勝ちとってくれることを夢見て、また近鉄を応援します。。





2001年10月22日月曜日

フォルスキャスト

 昨日も隣の空き地で練習しました。。 先週以来、ロッドは握っていなかったのですが、何故かのっけから左手も使ってキャストできるようになっていて、距離だけみると20m近くは飛ばせるようになりました。。
 左手でラインを引く(ホール?)する方法が使えるようになり、ラインに勢いをつけるのが容易になったことで、かなり狙いも定まるようになりました。。 ロッド振ってるだけですが、本当に楽しいです。

 鱒は禁漁なので白石川に行って試すわけにはいきませんが、今週末あたりは樽水ダムあたりにいって、水面にキャスティングする感覚を試そうかな~などと思っています。。

2001年10月20日土曜日

近鉄ボロ負け

 今日は土曜日にも関わらず、仕事。 それでもなんとかがんばって、夕方までにかえってきました。
 それというのも、近鉄の日本シリーズ中継があるから! 開始早々、食い入るように観ていましたが、近鉄にはいいところがほとんどなく、あわやヤクルト石井にノーヒットをくらうところでした。。 悔しい! ほんとに悔しい!

 ただ、それ以上に頭にきたのは、中継をやっていた朝日テレビ。 解説の現阪神タイガースの広沢! メチャクチャ近鉄をけなしてくれてたな! 代打サヨナラ満塁ホームランで優勝を決めた北川が、そのときのバットを持って打席に入ってるというエピソード紹介をしてたときなんて、「そんなものは大事にとっておけ」とか、「そんな過去にすがってたって打てない」とか、散々に馬鹿にしていて、ホントに気分が悪かった。
 くそー。 広沢ごときに、あの奇跡的な優勝を馬鹿にされるなんて、ファンとしてだけでもハラワタ煮え繰り返るのに、当の選手たちはもっと悔しいはず。。

 うーー とにかく悔しいだけなんだけど、明日以降の試合で見返してやってくれー 頼むぞー・・。





2001年10月16日火曜日

マガン

 実は、何を隠そう鳥が好きです。
 馬も好きで牧場に見に行ったりもしました。 最近ではマスももちろん好きです。
 ただ、鳥はまたちょっと特別なんです。 毎年冬になると、家の庭にリンゴをおいていろんな鳥が来るのを眺めたりしてます。
 昔飼っていたセキセイインコがとても慣れていたせいもあるかもしれません。
 伊豆沼にいって、越冬にきたマガンと戯れたいな~と思ってしまう今日この頃です。





2001年10月14日日曜日

初のフライキャスティング

 今日も天気が良く、家の隣の空き地で初のフライキャスティングの練習をしました。
 フライロッドを注文してからこの1週間ほど、毎晩自室でお酒を飲みながらフライフィッシング関連のホームページ巡り。 未経験者としては十分と思える予備知識を身につけていました。 しかし最初が肝心という意識は強く、初心者にありがちな"余計な知識が上達を妨げる"ことがないように、テキストに忠実にすすめていくことにしました。

 まず"ロール"(ラインがカーブを描いて伸びていく・・うまく説明できないあれ)を意識して、バックキャスト・・、そしてフォワードキャスト・・。 10分もやっていると、フライロッドにも慣れ、ちゃんとロールも出来ているし結構サマになってるような気がします。 予定では今日はやらないつもりでいた憧れの「フォルスキャスト」(前後にラインを振り、徐々に伸ばしていくあれ・・)にもあっという間に突入。 順序的にはテキスト通りとはいえ、やはり我慢って効かないもんですねえ。(^_^) しかしこれも自分自身意外なほど上手くいってるような気が・・。 しばらく片手で練習した後、左手にラインをとってフォワードキャストのタイミングでラインを伸ばしていくように・・。 うーん、思っていた以上に扱えて、楽しいー。

 やはりフライキャスティングに慣れがないせいか、30分もやると疲れてしまい家に戻りしばらく休憩。 それを3回ほど繰り返して、今日は満足して終わりにしました。 今日の時点で、10mくらいは飛ばせるようになり、あとはプレゼンテーション(フライを水面に落とす)のタイミングやコントロールがつけば、ある程度釣りになるかな~?などと甘い考えも浮かびます。。 もちろん、幸い禁漁期間ですから釣り場に行くのはもっと練習してからになりますけど。 まあ、次にしなければならない課題(バックキャストでラインを伸ばす、、ダブルホール、、プレゼンテーションのコントロール、、きりがないですが(^_^) ) もはっきりしているので、とても楽しみです。 良い「第1歩」を踏み出せた感じがします。

 うーんちょっと興奮して、いっぱい書いてしまいました。。 しかし夜になって、右肩から肘にかけて少し痛みが・・。 無理な動かし方でもしてたんだろうな~。 明日には筋肉痛もきそうだな~。
 もちろん、それらは今の自分には些細なこと。 新しいことにチャレンジしている真っ最中というのは、本当に楽しいものです。。

2001年10月8日月曜日

フライもはじめます

 周りの人には最近漏らしていたのですが、来年はついにフライフィッシングに進出します。。 ルアーでの渓流進出も結構な一大決心だったのですが、始めてみると意外に問題は少なかったように思います。
 先週で2001年の渓流シーズンが終わってしまい、折角の3連休も釣りから遠ざからざるを得ません。
 そこで、オフの間にキャスティングの練習でもしておいて、来春からはフライもやってみようなどと考えたのです。
 経験上、この手のことは雑誌やビデオでいくら見てても何も始まりません。 まずはフライロッドを手にしよう・・ということで、WILD-1で眺めてみるも、どれを選択したらいいか全く分からず。 "Coatac"のロッド・リール等一式セットになったものが目にとまったのですが、2万5千円・・と最初の道具としてはちょっと高い? 考えた末にその場は我慢して家に帰り、Yahoo!オークションでその手のセットがないかな~と眺めていると・・・あるじゃないですかー、そのものが! 希望落札価格が12,000円に設定されていたので、速攻で落札!
 まだ品物は届いてないですが、来週末には手元にあるはず。
 練習場所は家の隣の空き地か、近所の中学校のグランドあたりかな~などと考えて、今から楽しみで仕方ないです。

#2013.6.13
 いやあ、12年前なのかあ。ほんと懐かしい。。
 憧れのフライフィッシングを始められる嬉しさで、ほんと燃えてたよなあ。
 今ではすっかり生活の一部。でも初心忘れるべからず、当時の感動を思い出すとやる気が湧くな!

2001年9月30日日曜日

近鉄優勝だよ~

 やったやった! ついに優勝!
 西武との3連戦、磯部の3ランでの逆転劇をNHK-BSの中継で見たときに「今年は絶対行ける」と確信していたものの、やはり決まると嬉しい!
 特に、優勝決定までの2試合は神懸かってました。 主砲・ノリが松坂から放った「逆転サヨナラ2ランホームラン」でマジック1。 9回裏3点差をつけられた圧倒的な劣勢から、代打・北川の「代打逆転サヨナラ満塁ホームラン」での優勝決定! 本当~~に近鉄ファンでよかったです!

 あとは、ローズに「56号本塁打」をなんとか達成してほしい。。
 もちろん、日本シリーズは優勝できることを信じています!





2001年9月10日月曜日

なかなか釣りにいけない。。

 シーズン終盤、週末は出来るだけ釣りに行きたいと思っていましたが、思うようになりません。 土曜は休日出社で仕事、日曜は朝から野暮用・・うーん。 今週は台風が去ってるであろう木曜か金曜あたり、休みをとって釣りにいってみようかな~・・。

2001年9月2日日曜日

近鉄、ホントにくるか!?

 9/2の今日、近鉄が勝ってダイエーが負けたので、近鉄はまたも首位浮上! 今年はホントに優勝できるかも!
 なんといっても最近の原動力はローズ! 今日のホームランで49号。 あと21試合で王監督の55本という記録を塗り替える可能性は、十分にあります! でも心配なのは、必ずしもそれを喜ばない人が多いだろうと思われることです。 「王監督の記録を塗り替えるとしたらジャイアンツの松井にして欲しかった・・。」なんて意見が聞こえてきそうです。
 不人気球団の外国人選手ですから、ある程度は仕方ない面もありますが、自分はローズに記録を達成してもらいたいと本気で思っています! 逆境に負けずに打ちまくれローズ~、そして今年こそ日本一だ~!





2001年8月26日日曜日

近鉄優勝?


 8/26現在で、首位ダイエーから0.5ゲーム差の2位。 先月までは首位。 8月に入ってからダイエーに3連敗などもあって一時は首位ダイエーから3ゲーム差まで引き離され、近鉄のチームカラーからいって「このままズルズルいくのか~・・?」と正直思ったもの。
 しかし今年の近鉄は違う! 打線は相変わらず大きなスランプもなく、5点や10点は平気でたたき出してくれます。 課題はやはり投手陣なのですが、こちらも先発こそ不安大ですが、中継ぎ~抑えはとても安定してきたように思います。

 10数年前は、ブライアントを軸にした強力な打線と、阿波野・・野茂・・赤堀・・と続々とエース級が輩出される魅力的なチームだったものの、ここ数年は極端な「打高投低」で下位に低迷。 今年は少し投打のバランスがとれただけでここまで食い下がっています。
 なによりファンとしては、チームが一丸となって優勝を目指していることが感じ取れるだけで嬉しくてたまりません。 こんなに活気にあふれた近鉄をみるのは本当に久しぶりですから。。





2001年8月17日金曜日

盆休み③

 うーん、9日間の休みもあと2日になってしまいました。
 休み前に投げておいた仕事が怒涛のごとく襲い掛かってくるのが目に見えているだけに、会社に行くのが怖い・・。(^_^)  まあ、なんとかなってしまうとは思うのですが。
 文字通り「釣り三昧」の日々でしたが、その間会社のことなどは完全に忘れてリフレッシュできた気はします。
 残り2日間は、八戸の頃の友達に会いに行ってきます。

2001年8月10日金曜日

やっと休みだ・・

 今年は、これといって忙しく仕事をしてきたわけでもなく、この休みに大きな予定があるわけでもないのですが、この数年の夏休みと比べてもこんなに待ち遠しかったことはありません。
 楽しいこともツラいこともすべて忘れ、日常の生活から完全に離脱する休みにしたいです。
 「旧友と魚に会うための夏」です。





2001年8月7日火曜日

ウィルス騒動

 今朝会社に行ってメールをチェックしていると、情シス本部から「CodeRed」というワーム(ウィルス)がグループ会社内のサーバーで広まっており、早急に対処すること・・といった内容のメールが。
 正直いってこの手の話には全く驚かないですが、うちの会社で問題が発生してしまうとさすがに良くない。。 各事業所にいるスタッフに頼んで、既にサーバーが感染していないかの確認と、またその予防対処となるパッチをあててもらえるようにお願いしました。 するとみんな専任スタッフではなく、かつ盆前の忙しい最中というのに、昼前には全事業所から対応完了の報告が・・。
 いや、みんな感謝です。 こんなに頼りになるとは、正直思っていなかったので、感激しました。
 このお礼を出来るかどうかわからんけど、これからも助けてけろっつ。

#2013.6.13
 いやあ、いい加減な会社だったのかもしれないけど、のびのびやってたんだなあ。
 今の会社では、正直考えられない。。
 まあいいことばかりでは無かったし、それは今も以前も変わらない、サラリーマンなんてそんなもん、か。
 チャンスを見つけて辞めてしまわないと、それだけで人生は負け、な気がする今日この頃。

2001年8月6日月曜日

ハスルアー発見!

 仕事の打ち合わせを終えて、今日は直帰。 同行していたYokさんの誘いで「パワースポーツ」という中古タックル、ルアーなどのあるお店に。 大きなお店ではありませんが、バスタックルを中心にいろいろ並んでいて、「掘り出し物」を探してしまいます。。
 数の少ないトラウト用ルアーのコーナーを見ていると、「あった!」 ここ暫く探していたハスルアーを発見! しかも新品。 大きいモノに混ざって、3.5gのものが一個だけ。。 150円のルアーですが、自分にとってまさしく「掘り出し物」です。
 迷わず手に取り更に探していると、中古のものですが、3.5gのものと2.5gのもの、2つのハスルアーを発見! ほかには見当たらないのを確認して、レジに。。 いやーYokさん誘ってくれてありがとう!
 一番欲しかったのは、最もポピュラーな銀、または金色にリフレクターの貼ってあるタイプだったのですが、今回のものは残念ながらそれではありません。 でも、大満足です!

2001年8月3日金曜日

第二の故郷?

 父の仕事が転勤が多かったため、東日本を中心にいろいろなところに住みました。 三十路まであと数ヶ月・・というところまでくると、多感な時期に各地を転々としたことも、なんとなくいい思い出になってしまうのは不思議なものです。
 なかでも、中学3年~高校時代を過ごした「八戸」での4年間は、非常に印象深く、良くも悪くも「今の自分を形成した」時期でした。
 なんといっても「ラグビー」というスポーツに出会えたことは、現在考えても、自分にとって非常に重要なことです。 様々な意味で。。
 「ラグビーは短時間で少年を大人にし、大人になっても少年の心を持ちつづけさせる・・」といった意味の言葉があります。 これはラグビーを辞めてから知ったものですが、初めてこの言葉を聞いたときには「ラグビーをやって、良かった」と心底思ったものです。

 今年は夏休みの9連休、なにも予定がありません。 釣り場めぐりの合間に2・3日、これまで10年以上離れていた「第二の故郷」を訪れてみてもいいなーと、考えています。

2001年8月2日木曜日

一番町

 今日は仕事の関係で一番町方面に。 平日のアーケード街を歩くことは少ないのですが、休日とは違った雰囲気を感じることができます。

 最近ではフジサキから南側 旧サイカワにかけての通りは少しさびしい風景ですが、私にとっては比較的よく行っていたお店もいくつかあって、ついつい様子をうかがってしまいます。
 旧サイカワからアーケードに入って、ちょっと行って脇に入ると居酒屋「樽」・・。 文化横丁は通り自体がいい感じですが、「三林精肉店」の焼肉はおすすめです。 さらに北にすすみ、「Tetsu's Bar」は友人がバイトしてます。 「ビッグマウス」ではハンバーガーよりハンバーグステーキなどのメニューが好きです。 「天松」のテンプラもおいしいですねぇ。 ビリヤード「フナキ」は仕事やる気がないときに、よくいきました。。

 うーん、一番町の旧サイカワ側に行く機会は、近頃すごく少なかったですが、また改めて行ってみたくなったな~。

2001年8月1日水曜日

盆休み・・

 私の勤めている会社は8/11(土)から9連休。 いろいろあって今年は予定がガラ空き状態。
 いつもだったら嬉しい休みも、ちょっと憂鬱ささえ感じる、とても複雑な今日この頃です。。
 ですが暇なのは好都合な面もあり、好きなだけ釣りに時間を割ける・・ということは今の自分にとって大変重要で、結果的には休みを十分に楽しめるんじゃあないかな・・と思ってもいます。

 この連休はあまり釣果にこだわらず、「新しい釣り場の開拓」を目標に釣り歩きたいと思っています。 様々な渓相を楽しむことを忘れずに、余裕を持って釣りをしたいもんだなと。 なにかと億劫になってしまう前にいろんな釣り場を訪れて、年毎に変化を感じて楽しめるようになれば、釣りを一生モノの趣味にできるだろうな~と・・・。
 ただ、正直なところトラウト釣りを始めたばっかりなのもあって、釣果が欲しい気持ちは強いのです。 なんでこの連休も我慢がきくかどうか・・。 新しい釣り場に行くたびに多くの魚が釣れてくれたなら、何も悩みはないんですけどね~。(^_^)

2001年7月31日火曜日

ジムニーが欲しい!

 今、「ジムニーが欲しい・・」と結構本気で考えています。 愛車のプレリュードは非常にマイナーなクルマになってしまいましたが、今でも愛着があります。ただ、今の趣味(渓流釣り)には結構しんどい。。
 入渓ポイントを探して、多少の悪路には入っていきたいものですが、プレリュードくんはそういった道にはとても弱いのです。
 「車高が高くて、多少へこませても平気で乗れるクルマが欲しい!」と思っていたところ、「N市では軽自動車の場合、車庫証明いらないんだよ~」と教えられて、そりゃーいい!と思ってセカンドカーとして本気で考えるようになってしまったのです。

 これまでジムニーに対しては特別なにも感じるところはなく、敢えて言うなら「中途半端なジープみたいなクルマ」という程度に思っていました。 しかし、こんなきっかけでジムニーの中古車情報などを調べているうちに、「ジムニーは熱烈なファンやマニアが多いクルマで、パジェロやサーフのようなクルマに比較しても圧倒的にヘビーデューティに使われているクルマなんだ・・」という認識をもったのです。
 「あの車体の小ささなら小回りもきくし、悪路では最強かもなー。燃費もいいし税金も易いし・・。」
 ただ、「中古の軽ならかなり安く買えるんだろうな~、10年くらい前のモデルなら10万円くらいで買えるんじゃないかな~」という甘い考えを持っていた私にとって、人気車ジムニーは想像以上に高かったです。。10万円で買えるというと、53年式とかだったりして、ゆうに20年もたっているクルマだったりするわけです。。比較的新しい、平成7年車でいうと30万円くらいして、かつ走行距離が10万キロ近いとか・・。
 う~、ちょっと手が届かないけども欲しいな~。

2001年7月30日月曜日

ボロンロッドの誘惑

 先日、かねてから欲しいと思っていたスミスのロッド「Troutin' Spin InterBORON」を購入しました。
 前からリールについては強いこだわりは無いのですが、ロッドに関してはキャスティングやバイト時のあわせ、さまざまな場面でロッドの性能が直接影響しそうだな・・と考えるようになった為です。 最近の高級ロッドでは多くのメーカーがボロンを使用していて、その評価も良いように聞いていたので、シーズン終盤を前にロッドを新調しよう・・と。
 まだ実際には使用していませんが、楽しみです。

2001年7月29日日曜日

トラウトフィッシングのきっかけは・・遡ると映画にあるのです

 このホームページを開いたきっかけでもある「トラウトフィッシング」を今年はじめました。 これまでも釣り自体は経験していました。小学校の頃は毎週父に海釣りに連れていかれていた時期がありましたし、その後大学を卒業するまではパッタリと釣りはやっていませんでしたが、就職後にバスフィッシングに傾倒。
 しかし、バスフィッシングの醍醐味を味わいつつも、どうしても「ブラックバス」という魚に愛着が持てず、その間もずっと「トラウト」と呼ばれる魚を釣ることに憧れていました。
 今から考えると、その想いが明確になったのは、映画「リバー・ランズ・スルー・イット」を観てからだと思います。 映画の中で繰り広げられるフライフィッシングによる鱒釣りのシーン。 モンタナの大自然の美しさと相俟って、まだとても若かったブラッド・ピットのキャスティングは例えようのない美しさでした。 今でも疲れたときなどに、この映画をDVDで観ていますが、何度みても心を洗ってくれます。。
 そんな訳で、「トラウトフィッシング」に憧れていた期間はとても長く、初めてのヤマメをキャッチしたときにはこの数年の曇りが晴れたかのような感激を味わいました。
 今はこの「トラウトフィッシング」を出来るだけ長く楽しんでいけるよう、焦らずに経験を積みたいと考えているところです。 そうはいっても毎週末がこれまでよりずっと待ち遠しくなったことは言うまでもありません。