2001年10月14日日曜日

初のフライキャスティング

 今日も天気が良く、家の隣の空き地で初のフライキャスティングの練習をしました。
 フライロッドを注文してからこの1週間ほど、毎晩自室でお酒を飲みながらフライフィッシング関連のホームページ巡り。 未経験者としては十分と思える予備知識を身につけていました。 しかし最初が肝心という意識は強く、初心者にありがちな"余計な知識が上達を妨げる"ことがないように、テキストに忠実にすすめていくことにしました。

 まず"ロール"(ラインがカーブを描いて伸びていく・・うまく説明できないあれ)を意識して、バックキャスト・・、そしてフォワードキャスト・・。 10分もやっていると、フライロッドにも慣れ、ちゃんとロールも出来ているし結構サマになってるような気がします。 予定では今日はやらないつもりでいた憧れの「フォルスキャスト」(前後にラインを振り、徐々に伸ばしていくあれ・・)にもあっという間に突入。 順序的にはテキスト通りとはいえ、やはり我慢って効かないもんですねえ。(^_^) しかしこれも自分自身意外なほど上手くいってるような気が・・。 しばらく片手で練習した後、左手にラインをとってフォワードキャストのタイミングでラインを伸ばしていくように・・。 うーん、思っていた以上に扱えて、楽しいー。

 やはりフライキャスティングに慣れがないせいか、30分もやると疲れてしまい家に戻りしばらく休憩。 それを3回ほど繰り返して、今日は満足して終わりにしました。 今日の時点で、10mくらいは飛ばせるようになり、あとはプレゼンテーション(フライを水面に落とす)のタイミングやコントロールがつけば、ある程度釣りになるかな~?などと甘い考えも浮かびます。。 もちろん、幸い禁漁期間ですから釣り場に行くのはもっと練習してからになりますけど。 まあ、次にしなければならない課題(バックキャストでラインを伸ばす、、ダブルホール、、プレゼンテーションのコントロール、、きりがないですが(^_^) ) もはっきりしているので、とても楽しみです。 良い「第1歩」を踏み出せた感じがします。

 うーんちょっと興奮して、いっぱい書いてしまいました。。 しかし夜になって、右肩から肘にかけて少し痛みが・・。 無理な動かし方でもしてたんだろうな~。 明日には筋肉痛もきそうだな~。
 もちろん、それらは今の自分には些細なこと。 新しいことにチャレンジしている真っ最中というのは、本当に楽しいものです。。