2004年12月22日水曜日

NZ 20041222 Dry Fly Stream !

 今日は久々に外にでました。とは行っても、ドアから10mくらい歩いたとこにあるポストまで。それでも徐々に回復しているのを感じるのはある意味感動的です。。
 相変わらずワールドフィッシング(ゲーム)をしてるか、ガイドブックなどを眺める日々です。こちらに来てからの釣りで非常に役立っているのが、釣具店で無料でもらえるリーフレット。各地域の有名釣り場ごとに1枚のリーフにまとめられ、ポイントや概要が丁寧にかかれており、これをもとに釣り場を探すことができます。
 先ほど改めてムルパラ地区(Rangitaiki River周辺)のリーフレットを見ていたら、Rangitaiki Riverの上流域になんと「Dry Fly Stream」という記載があるじゃないですか!
 「ベストシーズンは10月から3月の夏場、カディスやセミでいい釣りができる。」 なんて書かれています。そりゃあいいわなあ~。
 Rangitaiki Riverの上流域に入るには"森に入るための許可証"が必要なため、とりあえず下流域の支流のWaihuaやMangamakoに行ってたのですが・・。これは腰が回復して、ある程度距離歩ける自信がついてきたら行かないわけにはいかんな~。いやあ無理は禁物だけど、楽しみで仕方ないですよ。

#
 この日のことは結構鮮明に覚えてます。
 ポストは道路に面したところにあり、新聞をとってなくても何日か放っておくとチラシでいっぱいになってしまいます。よたよたしながらもポストまでなんとかたどりついて、うれしかったもんです。
 NZでの釣りにようやく慣れたころに寝たきりになってしまい、「Dry Fry Stream(Creek)」というのを発見したときには「早く回復させてそこに行きたい」と思ったものです。ニンフでの釣りを十分楽しんではいたけど、ドライで釣れるんならそれは一層すごいでしょうからねえ。
 回復したあと、実際何度も「Dry Fry Creek」を探しまわったのだけど、結局釣りできるような場所をみつけられなかったんですよねえ。釣りには適さない場所だ・・ということで諦めてしまったんだけど、ガイドブックにのってるくらいだから、もしかしたら釣りしやすい場所がどこかにあったのかもしれないなあ。