2005年1月28日金曜日

NZ 20050128 Ruakituri River

 7時半にキャンプ場を出発して9時半頃に目的の釣り場・Ruakituri Riverの中流域に到着。この川はここに至るまでの景色も含め、本当に素晴らしい。遠いのは難点ですが、何度きてもまた来たいと思ってしまいます。

早起きするとカモが寄ってきます。

  前回訪れたときは3~4時間で6尾釣れましたが、そのときに比べるとかなり水量が落ちてしまった様子。ちょっとダイナミックさには欠けるけども、いいほうに考えれば「釣りし易さ」という点では好都合。。

 入って間もなく、幸先良くレインボーをキャッチ!30分たたずにもう一尾!このペースで釣れてくれると「釣れ続けてるなあ」という印象です。3尾目もまた30分程度でヒット!変わった色なのですぐに「ブラウン?」と気付きましたが、寄せてくると斑点がはっきり見えてきました。大きく立派なブラウン!慎重に下流に移動しつつ、ランディング・・と思ったらネットイン失敗。これはいつものことですが、運悪くこのときフックの一本がネットに引っ掛ってしまい、サカナはここぞとばかりにラインを切って行ってしまいました。。どうもブラウンとは縁が薄いようです。。

パワー有りそうな外見。実際すごいですよ!

  その後、パッタリ釣れなくなってしまいました。とはいえ、サカナは多い!様々な形で魚影は見ているので、余計に悔しい!(^_^)
 最近どの川に行っても感じていますが、サカナが12月に比べてかなり神経質な気がします。水が少ないポイントはもちろん、そこそこ深さのあるプールでもサカナが逃げていくことが増えました。。
 結局、朝の2尾のあとは20cmほどのパーマークくっきりでヤマメそのものっという感じのレインボーを一尾釣ったのみ。どうも昨日から小物づいてるなあ。(^_^)

箱庭のように見えますね。