2005年2月19日土曜日

NZ 20050219 発見

 今日は午前中、スーツケースに仮の荷物詰め。ウェーディングシューズ2足を捨てて行くのが意外と大きく、けっこう余裕がある感じ。来るときはEMSで送ったテントなども、明日リサイクルセンターにあげてくるつもりだし。

 午後からはレインボー・スプリングスに。NZ来たころに小嶋さんに教えてもらった施設なのだけど、キウイを見ておきたかったので帰る間際になって行ってみることにしました。
 ロトルアでは観光ツアーコースに必ず含まれるほど有名なところで、この日も人だかり。日本語で解説してくれるヘッドフォンをつけて園内に。餌の食いすぎと思われるパンパンに膨らんだ鱒たちは私が釣ってきた鱒よりはるかにでかい!多くのサカナは直径15mほどのプールにうじゃうじゃと溜まってるのですが、園内には小さな小川状の場所もあり、橋の下に隠れている鱒あたりにはフライを流してやりたくなってしまいます。
 NZ固有の木や鳥なども実物を見ながら説明を聞くことができ、中には森のなかでよく見かけた木や鳥もあったので、もっと早い時期に見にきてれば良かったなあ、と思いました。観光施設にしては非常によくできた、充実した内容だったな。
そうそう、キウイも見ました。夜行性のためか暗い場所に飼育されてたので、写真は撮ったけど真っ暗でした。思っていたより大きいもんで、30cm~40cmくらいのボールに頭と長居くちばしがくっついた感じ。けっこう動き回っていたのですが、途中からは延々と地面にくちばしを突っ込んでなんか食べてる?ようでした。

 その後は姪っ子へのお土産にBuzzy Beeのおもちゃを探しに街に。
 NZにきてからはこの Buzzy Beeというキャラクター、よくみかけるな~くらいには認知してたのですが、調べたらNZでは知らない人は居ないくらい有名なおもちゃらしいのです。そういえば、全く同じ形をしたトレーラーをどこかで見かけたよなあ。写真をとっておくんだった。
 まあよくある、ひもを引っ張ると音を出しながら羽根を回転させてついてくる・・というものなんですが、木製でレトロな雰囲気が自分自身気にいってしまったのです。
 しかしどこでも売ってるだろう・・と思って探してみるとなかなか見つからない。何軒かあるおもちゃ屋をまわり、雑貨屋をまわっても見つからず。ライセンス商品か何かなのだろうか、置いてそうで置いてない。。5軒目くらいのおもちゃ屋で聞いてみると「隣の"Farmers"(デパート・・というには程遠い百貨店)で扱ってるはず」とのこと。行ってみると・・あった!本体の背中には「Genuine Buzzy Bee」のラベル。確かにまがい物は多そうだよなあ。
一個$30。なんか苦労したので自分も欲しくなってしまい、2個購入してしまいました。。荷物が増えた。。

#
 ロトルア観光では必ずルートに入るらしいRainbow Springs。けっこう面白かったなあ。
 NZ固有の動植物をいろいろ知ることができるので、ほんと先に行くべきだったな。
 Buzzy Beeは自分自身すごく気に入って、自信のお土産品だったのに、姪っ子には良さがわからなかったみたいで、あまり遊んでくれてないようです。(^_^) 苦労したのに。

荷物整理中。まあたいした量ないんだけど。

キウイ、の剥製。
本物は暗いとこで飼育されてて、フラッシュ禁止だから写真には写りません。

探しまくった、Buzzy Bee。
今も一個は自室にたたずんでます。