2011年6月4日土曜日

20110603-04 桂川(忍野)

 近頃ずっと真面目に仕事してたので、なんとなく「そろそろ休暇でもとるか~」ということで決めた金・土と二日間の忍野釣行。
 工場出張でたまっていたビジネスホテルのポイントも有効期限が年内に迫っていたので、御殿場の系列ホテルを予約して準備完了。

 金曜日はさすがに釣り場も空いていて、いつもは激戦区のs字もスカスカ。
 でもイブニングまで粘ってもスーパーハッチはなし。
 日が沈みかかったころ、狙い続けてようやく釣れたライズの主はなんとハヤ!ある意味劇的な初日だったな。

S字の真ん中。

普通サイズの虹君。

粘って釣った、良型のヤマメ君。

東電プール。ライズしまくりだけど。。

初日の締めに、まさかのハヤ。居たのね。。


 ホテルそばの"吉野家"で朝食を済ませて、2日目は7時前に川について、これまで目立った釣果がなかったけど気にはなっていた"金田一"に。
 木立のなかで釣りづらそうなポイントだなあ・・という印象だったけど、ポイントの上流部に釣りするのにちょうどいい感じに開けたスポットを発見。ダウンクロスで狙う形になると朝日が上手から射し込んでサカナの動きがすごくよく見えて面白い!
 朝から絶好調で1時間半ほどで10尾ほどキャッチ。ブラウンが多くて、そのコンディションの良さに惚れ惚れ。。
 いい釣りできたなあ。

金田一。避暑地の趣きですな。

ブラウン、コンディションいい!

これも金田一。

S字下流の茂みに向かおうとしてたみたい。