2014年6月15日日曜日

20140615 宮城県 白石川水系

 数日降り続いた雨で、どの川も増水。
 日曜に行くと月曜にすごく疲れを残しそうだけど、水捌けが良さそうな川を選びました。
 
 川に降りるとさすがにこの川も増水。
 6月に行くのはたぶん初めて、増水してるところも見たことがないので、どんな釣りになるのか不安だたけども。

パッと見、ふつうだけど、、この川にしては結構な増水。 

良型のヤマメが次々に。

 いつもはあまり釣れない最初の滝までの区間で、良い型のヤマメが次々に。増水でポイントが増えてるか、なかなか先に進めないほど。
 増水後の水量引き加減なところで、ヤマメの活性はすこぶる高くて、こんなにサカナいたんだ・・という感じ。


 大場所にはそれほど溜まってない感じ。

 ヤマメは良かったけど、滝を越えたら以降はイワナのみ。
 イワナはどうだろう・・と思ってたけど、それも杞憂。
 水量のせいでちょっと変わった場所にいることが多かったけど、慣れたらもう釣り放題。しかもこの川のアベレージってこんなに大きかったっけ??と、出るサカナはすべて8寸~9寸。
 数年前は8寸がこの川の最大サイズと言ってたのに、いつの間にか型が揃う川に変貌してました。。

ほとんどが良型!


尺越えを狙った滝も9寸どまりだったけど(^_^)

 健脚のHさん。

最後までいい調子で、ヤマメ・イワナの釣り両方を満喫できたなあ。

今年は雪代が長引いているけど、この川はたぶん一足先に盛期なんだろうなあ。
 いつもは4月末からGWに普通に釣れる、という意味で重宝してたけど、いい時期にくるとこんなにいい釣りができるんだ、、と再発見。
 しかもこんなに型が揃う川に変貌してしまって、びっくり。
 この川をこよなく愛する者として、川がいい方向に向いてくれてうれしい限りです。