2014年11月30日日曜日

来シーズンの準備

 明日から12月、シーズンオフに入って2カ月がたちました。
 でも本格的な冬はこれから。雪も降るし、まだまだ寒くなるし、解禁はまだまだ先だなあ。

 来シーズンの準備って言っても、毛鉤を巻くのは早くても年明けから。
 とりあえず気軽なとこで買い物でも。。

 自分の場合、いろんな道具を使い分ける・・というのはあまり無くて、気に入った道具を使い続けてしまいます。
 この3年ほどは、スコットG2とLAMSON Litespeedの組み合わせばかり。
 シーズン終盤、使い方の荒さがたたってリールの調子が悪くなってきた・・・というときに、良くわかりもしないのにドラグの内部をいじっていたら、すっかりダメにしてしまいました。

 このリール、定価で買うと4万円ほどもするので、購入するとなるとそれなりに悩んでしまいます。
 でもNZ遠征でずっと使っていた初代のLitespeed(まだ現役)に愛着があって、渓流サイズのリールもやはりLitespeedが使いたい。

 で、ヤフオクを探してみたらいくつか出品されてるなかに、新品同様のものがあった!
 現行モデルではないけども、新型の色が見慣れないこともあって、むしろ歓迎。
 少しだけ競ってしまったけど、それでも現行モデルの半値でゲットできました。

 写真は奥が今まで使ってたモデルで、手前が今回入手したもの。
 それぞれHARD ALOX "I" と "Ⅱ"、変わったところといえば背面側のスポークのデザインとドラグノブの形状。
 どちらも使ってなければ気が付きもしないような僅かな差ですね。
 でも少しいじった感じだと、ドラグノブは指にかかりやすくなって、サカナをかけた後でも操作しやすくなったように思えます。
 このドラグ操作が必要になるような大物が来シーズン釣れてくれるといいけども。(^_^)