2015年8月2日日曜日

茹だるような暑さ

 膝の具合もだいぶよくなってきました。
 自由に動き回れるという感じは全然ないけど、慎重にゆっくり歩いてさえいればだいたいの川には行けそう。
 こういうときこそ油断せず「リハビリ中」を意識しないと、また無理して酷くさせてしまうな。
 
 とはいえ、真夏の釣りは性に合っていて、釣れないけども好きなんだよなあ。
 はりきってハシゴしてしまいました。

 二本目の川は、前回味を占めた「退渓点に自転車を置いておく」作戦で楽しようと思ったのだけど、早々にバテてしまって「嫌でも自転車の場所まで釣り上がらなければならない」という状態に自らを追い込んでしまいました。。
 でも自転車にたどりついてさえしまえば、入渓点のクルマまで下り一直線。
 歩けば30分~40分はかかると思われる帰路を、5分ほどで風を浴びながら戻れるっていうのはやはり楽だし、何より気持ちいいんだよなあ。

 入渓してまもなく。水が無い!

よさ気なプールだけ集中して釣り。

すれっからしばかりだけど、なんとか釣りにしないと。。

午後の川。写真だと涼しげだけど、もう暑くてバテ気味。 

いいプールも、水が落ちるとさすがにだめだなあ。