2015年10月6日火曜日

ラグビー日本代表、サモアに勝った!

 日本代表、サモアに勝ちました!
 スコットランド戦からは一転して、初戦で南アフリカ相手に見せたような、固いディフェンスとミスの少ないラグビーで、盤石の戦い。
 サモアに全くいいところを出させなかったので、あと一歩で完封できるくらいでしたね。

 あのゲームなら、後半ギアをあげれば4トライのボーナスポイントも十分狙えたはずだけど、そこは勝ち点にこだわらずに勝利だけを目指していたのも、個人的には悪くないと思います。

 そもそも微妙なボーナスポイント制ですからね。。これは大会後、議論になるんじゃないかなあ。。
 ラグビーってのは点の取り合いになることもあれば、小得点での決着になることもあるわけで、そのどちらも見ごたえはあるのです。勝利しても4ポイントしか得られないのに対して、負けても7失点以内の僅差負けであれば1ポイント、どんなに失点していても4トライ以上とっての敗戦なら1ポイント、、ってバランスも悪いし、ラグビーには似合わないルールですよ。

 さておき、日本は2勝1敗で最終戦を残して南アフリカとスコットランドという、ラグビーエリート国と並んでいるわけですが、微妙なボーナスポイント制もあって、各組上位2チームの決勝トーナメント進出は、厳しい状況だったりします。
 でも、自分としてはとにかく予選プール最終戦となるアメリカに勝つことだけを目指してもらえれば、決勝トーナメントに行けなくても構わないと思ってます。

 アメリカはランキング上は格下だけど、決して油断の出来ない相手。
 日本代表には南アフリカ・サモアと対戦したときのような集中力で、今大会最高のゲームを展開してもらいたいものです!